人気の転職サイト(登録無料)

なぜ、保育士の転職サイトは複数登録が必要なの?

保育士のみなさんが、新しい職場への転職を考えたときに、転職活動の手段としてインターネットでの転職サイトを利用することと思います。転職サイトを利用するときに必要なのは、会員登録です。

 

会員登録は基本的に無料で行える場合が多いので経済的な問題はありません。転職サイトを利用するときには一つのサイトに絞った登録ではなく、複数の転職サイトへの会員登録をすることが転職活動での大きなポイントとなります。

 

本記事では、なぜ保育士の転職サイトでは複数の会員登録が必要なのかをご紹介していきたいと思います。

 

複数の転職サイトに登録すると、求人数が増えて選ぶ幅が広がる!

一つの転職サイトでは、最大でおよそ3万件の求人数を扱っています。しかし、それぞれの転職サイト間では、取り扱っている求人は異なっています。

 

たとえば、施設形態として事業所内保育所に特化した求人を扱っている転職サイトや、地域性に特化したい転職サイトなど、さまざまな特徴のある転職サイトがたくさん存在しています。

 

そこで、一つの転職サイトのみへの会員登録をおこなって転職活動を行っていくことは、視野が狭まり、もったいないです。そこで、いくつかの転職サイトに重複して登録し、まず単純に求人の件数を増やすことで転職先を選ぶ幅が広がることとなります。

 

さらに、さまざまな視点から求人を見ることができるため、視野が広がります。

 

複数の転職サイトに登録することで、コーディネーターとの相性がわかる!

転職サイトに登録すると、ほとんどの場合では、あなたに専任のコーディネーターが配属されます。このコーディネーターは、もちろん転職サイトによってそれぞれ異なるため複数の転職サイトに登録するということは、複数のコーディネーターと相談を行うことができるということを指します。

 

複数のコーディネーターに相談できることは、あなたとコーディネーターとの相性について吟味できるという利点があります。コーディネーターも、お仕事とはいえ、職業である前に人であるので、それぞれ相性があります。複数の転職サイトを利用することで、相性の良いコーディネーターを見つけましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?複数の転職サイトを利用すると、様々なメリットがあります。孤立的に転職サイトを利用して、スムーズな転職活動を行いましょう。